ネタ・雑記

yamakasiになる

yamakasi。
アフリカはコンゴのリンガラ語で、
「強靭な人間」や「強靭な精神」という意味。

yamakasiになるにはどうしたらいいだろう?
ちょっと考えてみた。

まず1つ。
身体をえる。

2つ。
徹底的に自らを追い詰め、
這い上がる。

3つ目。
大切なものを守る、
または大きな目標を持つ。

「身体を鍛える。」

これも一理ある。
強靭な精神は強靭な肉体に宿る
とも言うけど、

そこを超えるには
相当鍛えないと。
超人をえるくらい( ^ω^ )

「徹底的に自らを追い詰め、
這い上がる。」

これはドMの人には効果的かなー
ただ、ほとんどの場合、
途中で挫折する。

耐えららなくて。

最後の
「大切なものを守る。
または大きな目標を持つ。」

大切なもの。
例えば、家族。
例えば、友達。

自分以外の誰か。
誰かのために行動すると、
力の入り方が違う。

簡単な例をひとつ。
火事場のくそ力という言葉を
聞いたことがあると思います。

危機が迫った時、
思いがけない力が出ることを。

お母さんが、子供を守るために
普通では持ち上げられないものを
いとも簡単に跳ね上げたり。

その時、自分のことを考えたりしないでしょう。

または主君のために
戦地で敵をなぎ倒す武士。

人間って、そんな思いも寄らない
力を発揮することができる。

だからこそ、「誰かのために」と
行動すればいい。

その誰かが具体的だともっといいです。

子供、奥さん、親など。

より具体的なるとってくるから。

yamakasiは特別かもしれない。
でも特別だと思っていることは、
実はそう思い込んでいるだけで、
自分で蓋をしている。

強靭な肉体、強靭な精神は

「誰かのために」

を宣言したら手に入れることが出来る!
と私は思います♫

「yamakasi」の画像検索結果

■直道学メニュー
✳️引き寄せ力がアップする瞑想
✳️自分をパワースポット化する5日間メルマガ

-ネタ・雑記

Copyright© LightWork , 2021 All Rights Reserved.

Copyright© LightWork , 2021 All Rights Reserved.