前田勝之プロフィール

前田勝之

前田勝之の自己紹介

■名前の由来
・前田姓は日本の代表的な名前30位(第一生命ランキング)
・「勝之」は困っている人がいたらすぐに駆け寄って、力強く手助けするという意味があります。私はただサポートをするだけでなく、力強く、しかも独り立ちできるまで寄り添います。

「渡し舟の象形と上に向かって物を 押し上げる象形」(「上に向かって上げる」の意味)と「力強い腕の象形」 (「力」の意味)から、「力を入れて上げ、持ち堪(こた)える」を意味する 「勝」という漢字が成り立ちました。転じて(派生して・新しい意味が 分かれ出て)、「かつ、まさる」の意味も表すようになりました。
立ち止まる足」の象形と「出発線を示す」横線から、 今にも一歩を踏み出して行く事を示し、そこから、「ゆく」、「行く」、「出る」 を意味する「之」という漢字が成り立ちました。

■生年月日
昭和45年12月2日、山口県生まれ(政府が人口1億人突破と発表した日)

■出身
山口県

■肩書き
CtoFunプロデューサー

■経歴
大学を卒業後、バイクで野宿の旅へ。
平成9年6月、キックボードとヒッチハイクで中国からアフリカまで約2年の旅
帰国後、雑貨業を営む傍、矢野顕子の出前コンサート、クラシックカーラリーなどイベント、事業を企画。CATVのレポーターを5年経験。その他ポスティング事業構築。
平成29年2月に上京し、取締役として人生初の就職。
平成30年11月、新たに再出発。

■経営理念
長い箸

普通の箸なら自分の食事を口に運ぶことができる。しかし、何10センチもある長い箸だと自分の口はおろか、食べることさえできない。食事は自分ではなく隣人の口元に運んであげる。そうすれば、巡り巡って誰かが自分の口元に食事を運んでくれるから。

■ビジョン
縁ある人を全力で笑顔にする

■スキル:動画マーケティング・問題解決・コピーライティング・ウェブ制作・コンテンツ制作・印刷物制作など15年以上の経験

■趣味特技:音楽鑑賞・映画鑑賞・アフリカンドラム・瞑想

■映画:アバター/スターウォーズシリーズ

 

略歴

広告業界歴15年。2003年から小売店舗から年商1000億円規模の企業に事業提案を経験。店舗・個人サービスまで幅広くサポート。メルマガのライティング・ウェブ制作など実施してます。過去に矢野顕子「出前コンサート」企画。

Copyright© LightWork , 2020 All Rights Reserved.