ネタ・雑記

成功するかしないかは勘違いから

2014年11月11日にアメブロへ投稿した記事。

以前、気学を学んでいた。方位取りといって、年と月と日を調べ、どの方角に、どれくらい滞在すればいいのかを導き出し、自分の不足している気を補う。仕事運、家庭運、金運などを上げるためにやっていた。

「気学」の画像検索結果

毎月、同じ場所の同じホテルに宿泊。それを1年以上。続ければ続けるほどいい。次元層といい、せっせと実践していた。

 

引越しもしました。自分の本命方位の卯の方位へ。吉方位で湧き水や土を採取して、庭に撒いたり、病気治しに使ったり。

「湧水」の画像検索結果

全裸で冬の砂浜に埋まったこともある(笑)フシギなもので、これで冷え性が治ってしまった!知人はステージ3の大腸ガンだったにも関わらず、完治してしまったからスゴイ。

 

楽しかったなー。本気で勉強して、実践もして。でも今ではやってない。効果はあった、確かに。色々恩恵も受けたけど、もうやめた。

 

なぜかって?

 

エゴがペースだったから。元々気学は戦略、軍略、国や政治を動かす術。諸説あるけど、運勢を上げるとか言った代物ではない。

「諸葛亮」の画像検索結果

今でこそ、会社経営や家を建てるときなどに使われているけど、運をよくするってことが欲。つまりエゴ。今よりよりよく生きたい。今よりよりよく暮らしたい。つまり不足をベースにしているから。

 

満たされていないってことだ。だから次から次へと新たな欲が生まれ、悩みが生まれる。悩みをなくすためにやっているのに。シアワセのためにやっているのに。

 

だから今では気学はやってない。頼まれれば鑑定するけど。自分以外のものに依存するとキリがないんだよなぁ、いつまで経っても。依存しているとなかなかやめられない。しかも、依存しているって自覚がないんですから♪

 

朝のテレビ番組、新聞、雑誌、ネットには必ずといっていいほど占いがある。

「占い」の画像検索結果

「うお座のあなた。今日は予期せぬ出費がありそう。黄色のアクセサリーがラッキーアイテム。ステキなあの人から告白があるかもっ!」

 

信じる信じないは自由。自分を信じ、俯瞰で自分を見た方がいい。あなたに必要なこと、必要な行動が見えてくる。依存体質も自分に暗示をかけている場合がある。

 

ちなみに、言われていることがあたかも自分に当てはまっているかのように感じることをフォアラー効果、またはバーナム効果

 

まずは自分を俯瞰してみる。そこから始めよう。

-ネタ・雑記
-,

Copyright© LightWork , 2020 All Rights Reserved.