直道学

四緑木星の特徴

四緑木星生まれ
1951年(昭和26年)/1960年(昭和35年)/1969年(昭和44年)/1978年(昭和53年)/1987年(昭和62年)/1996年(平成8年)/2005年(平成17年)/2014年(平成26年)
上記の2月4日から翌年の2月3日までに生まれた方は四緑木星
例)1970年2月3日生まれの方は四緑木星 1970年2月4日生まれの方は三碧木星

 

四緑木星の特徴

「すきま風」
「向かい風」
「追い風」

風はどんな隙間からでも吹き込み、
障害物があれば流れを変えます。

風は自由自在に動くことから、
情勢により流れや動きを変える。

つまり、流動、柔軟、進退、
出入りといった意味を示します。

または春から初夏を表すので、
成長した樹木や植物という
意味もあります。

1年でも最も
過ごしやすい季節であり、
日差しがどんどん強くなります。

時間でいうと、
7ー11時。

草木は太陽に向かって伸び、
色々動き出す時間帯でもあります。

草木のツルはどこまでも伸び、
上へ横へと絡みます。

転じて遠方や長いものという
意味もあります。

この方位は物事が整う
【信用の方位】
とも言われています。

 

四緑木星の象意(キーワード)

五行/八卦/陰陽木行/巽/陰
方位/十二支東南/辰・巳
季節/月/時間春から初夏、4月~5月
色/数緑/3・8
相生(相性○)/比和一白水星・九紫火星/三碧木星
相剋(相性×)二黒土星・五黄土星・六白金星・七赤金星・八白土星
吉作用「信用」「結婚」「事業」などの運気アップ、物事が整う、お見合いや結婚に大吉、良縁、交際、大きな取引、交渉事、事業開始、人脈、自己成長
凶作用破談、交渉決裂、優柔不断、縁が切れる、信用信頼の失墜
象意風、信用、物事が整う、整理、友情、世話、交際、旅行、飛ぶ、飛行機、鳥、通信、流行、結婚、婚約、成立、商売、長いもの、迷う、行き違い、木材、評判、ウワサ、香り、長いもの、インターネット、情報、SNS
人物長女、中年の女性、姉、外交官、通信・交通・旅行・飛行機、添乗員、家具屋、木材に関係する人、運送業の人、旅人、商売人、広告関係、ウーバー、林業、家具職人、運送業者
場所風が通る場所、草原、道路、線路、家具屋、飛行場、線路、通路、神社、そば屋、うどん屋、ラーメン屋、旅行会社、ゴルフ場、駅、合コン会場、結婚式場、花屋、植物園
身体腸、食道、神経、髪の毛、股、動脈、筋肉
病気風邪、呼吸器系、気管支系の病気
動植物ヘビ、ミミズ、キリン、トンボ、蜂、蝶、牛、豚、鳥
飲食物マカロニ、ラーメン・うどん・そば、茶蕎麦、ネギ、ニラ、にんにく、穴子、うなぎ、どじょう、太刀魚、ネギ、ニラ、酸味のあるもの、ところてん
扇風機、エアコン、通信機器、糸、飛行機、風船、ルーター、手紙、カツラ、ウィッグ、アロマオイル、パスポート、木材で出来たもの、旅行に関するもの、履き物、買い物は安価なものから高価なものまでOK
■直道学メニュー
✳️引き寄せ力がアップする瞑想
✳️自分をパワースポット化する5日間メルマガ

-直道学

Copyright© LightWork , 2021 All Rights Reserved.

Copyright© LightWork , 2021 All Rights Reserved.