直道学

一白水星の特徴

一白水星生まれ
1954年(昭和29年)/1963年(昭和38年)/1972年(昭和47年)/1981年(昭和56年)/1990年(平成2年)/1999年(平成11年)/2008年(平成20年)/2017年(平成29年)
※上記の2月4日から翌年の2月3日までに生まれた方が対象
例)1973年2月3日生まれの方は一白水星 1973年2月4日生まれの方は九紫火星

 

一白水星の特徴
地上で熱せられ、
蒸発した水は雲となります。
やがて雨となり再び地上に降り注ぐ。

葉から一滴雨が、
地中に染み込んで水脈を通り、
地表に表れて細いチョロチョロとした
水の流れから
川になっていきます。

そして海に戻り、また蒸発する。
常に形を変えながら循環する様子が、
様々な出来事の過程を意味します。

また、生命の源でもあることから、
出産や誕生を意味します。

そして「真冬」「23~1時」を
示しているので、
日の変わり目・陰陽の交わる時を
示していることから、
男女の交わり、または秘密も意味します。

 

一白水星の象意(キーワード)

五行/八卦/陰陽水/坎/陽
方位/十二支北/子
季節/月/時間冬/12月/23ー1時
色/数白・黒・グレー・透明/1・6
相生(相性○)/比和三碧木星・四緑木星・六白金星・七赤金星/
相剋(相性×)二黒土星・五黄土星・八白土星
吉作用新しい出会い・交友関係が広がる・物事が動く・気配りができる・駆け引きや交渉が上手くなる・復縁
凶作用貧に陥る・浮気や不倫・秘密がバレる・目下や部下のトラブル
象意水、雨、雪、霧、霜、雲、川、滝、海、水道、シャワー、交流、水害、濡れる、溺れる、漏れる、沈没、物事の始まり、再生、復活、暗闇、夜、裏、秘密、隠す、密会、穴、苦悩、思考、孤独、寂しい、曖昧、順応、セックス、不倫、失恋、恋愛、ギャンブル、東南、睡眠、貧困
人物中年の男性や病人、水道局や水族館、水産に関わる人、温泉、プールなど水に関わる人、ガソリンスタンド、印刷業、クリーニングなど液体に関する人、水商売・風俗関係の人、漁師や書道家、秘書・探偵・刑事など
場所居酒屋・スナック・バーなどお酒のある飲食店、海、湖、温泉、銭湯、プール、水族館など水のある場所、地下室・洞窟・葬儀場など暗くて寒い場所など
身体腎臓、脾臓、膀胱、尿道、血液、肛門、生殖器、唾液、汗、鼻孔など
病気腎臓病、アルコール依存症、痔、性病、婦人科系の病気、ノイローゼ、うつ病など
動植物干支では子の場所なので、ネズミ、豚、馬、きつね。おたまじゃくし、魚など
飲食物水・酒・飲料水、牛乳・豆乳など飲み物全般、生魚、チーズ・バター・マーガリン・油、塩・塩辛・漬物、塩辛いもの、しょっぱいもの、ちくわ、マカロニなどの穴のあいたもの
お風呂に関するバスグッズやタオル、飲み物、アルコール、魚、漬物、万年筆やボールペン、穴の空いている物
■直道学メニュー
✳️引き寄せ力がアップする瞑想
✳️自分をパワースポット化する5日間メルマガ

-直道学

Copyright© LightWork , 2021 All Rights Reserved.

Copyright© LightWork , 2021 All Rights Reserved.