断捨離で得るもの

要らないものを全て捨てました。1月のことです。服も本も写真も何もかも。連絡を取っていない人の連絡先も、全て。

 
 
 
おいおい、そんなにバッサリいかなくても!
 
 
 
後で少しやり過ぎたかも、と少しだけ頭を掠めました。が、その思いさえ断捨離(笑)

そのせいもあってでしょうか。見事に困ってません(笑)むしろ、新しい情報人の繋がりが構築されてきています。

特に人間関係は如実。一旦断ち切ったとしても、必要な人は勝手に繋がる。逆に不要…いや、気付きを得られない人は存在すら薄らいでくる。

あれ?どんな顔だったっけ、というくらい(笑)前は一度会ったことのある人の名前を忘れないよう、気を付けていました。

 
 
 
今では無駄だと分かったので、覚えません。顔さえ認識すればいい。どうしても名前を知りたかったらどうするか?
 
 
 
「あのー、お名前、なんでしたっけ?」
 
「え?あ、名前?◯◯ですけど…。」
 
 
「違いますよぉ、下のな・ま・え(笑)」
 
 
 
こんな小ワザを使って確認してます♪
 
 
 
断捨離するとかなりシンプルになります。身辺もそうですが、思考にもかなり余裕が生まれますね。
 
 
 
そして断捨離の極め付け。それは自分が信じているものを一旦断ち切る!大切にしているものを切る!
 
 
 
何故ならそこに執着があるから。親、兄弟、姉妹、恋人、夫、妻、友人、知人、同僚、上司、会社、馴染みの店、ペット。
 
 
 
嘘でしょ?切るの?本当に?
 
 
 
ハイ♡
 
 
 
 
 
 
 
 
思考の中で(笑)
 
 
 
なーんだ…って、どーやって?出来ないよぉ、そんなことぉ。
 
 
 
まず目を閉じます。ゆーっくり呼吸。吐いて~、吸って~。
 
 
 
その間なにも考えないでください。絶対!
 
 
 
って言うと、溢れるように出てきます(笑)人の顔?言葉?思い?とめどなく出てきます。
 
 
 
浮かんできた思いをひとつずつ捨てる。頭の中でゴミ箱をイメージして、ポイッと。出てくる感情もポイッ。浮かんできたことをポイッ。
 
 
 
次から次へポイッ、ポイッ。
 
 
だんだん頭の中がスッキリ。これが「空」と呼ばれる、無でありながらも満ち溢れた状態。
 
 
 
満たしているのは「愛」そのもの。「喜び」そのものです。
 
 
 
時間は問いません。やりたいだけ、やれるだけやってみてください。大切なモノ、人
こそ断捨離。
 
 
執着を手放すと許せなかったことがとても小さく感じます。こだわっていたことが、どうでもよくなってきます。
 
 
 
もっと自由に、もっと楽しく!

青龍@なで肩系スピリチュアリストでした。

それではっ!

ためになったなぁ、という方はクリックしてみてください。

シアワセがやってきます♪

↓↓↓↓↓↓

人気ブログランキング にほんブログ村

いつもクリックしていただきありがとうございます

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA