ネコまっしぐら

「折角来ていただいたのにスイマセン。営業、14時までなんですよぉ。」
 
 
 

お昼を食べようとラーメン店に入ろうとしたら、断られました。何軒かまわってみましたが、どこもアウト。やっぱり、15時近いとダメですね、さすがに。

 
 
 
なので、デブエットの必須アイテム、バナナを買いにスーパーに入りました。ついでにみたらし団子も食べようと探してみるんですけど、ない。
 
 
 
あれっ、あれっ?和菓子の置いてそうなコーナーをぐるぐると、何度も。柏餅もない。
 
 
なーんだ、と諦めてトボトボと果物コーナーへ。至る所からフルーツの甘~い香り。青リンゴもいいなぁ。とバナナ一房片手に右往左往していると、
 
 
 
「あーーーっ!なで肩ーー!何してんの、こんな所でっ?」
 
 
 
「あーーーっ!かおり姉さんこそ、どうしてこんな所へ?」

股関節が弱いらしく、すぐ近く鍼治療に毎週通っていて、必ずここで野菜を買うそう。ぼくは知っているんです。

 
 
 
ここは青果卸業者がやっていることもあって、等級が高くていいものしか置いていないことを。

何年とまでは言いませんが、久し振りでした。白髪が増え、ダイエットをしているからなのでしょう、しばらく見ない内に随分痩せていました。

 
 
 
果物のコーナーで近況報告。ふんふん、へぇぇ、と相槌を打ちながら、本当はお腹が空いているから早くこの話を終わらせたかったんです。

女子トーク、バナナ抱えて30分。健康の話からやがてネコの話へ。あるサーカスのプロモーターでもあるこの人から聴いた、ネコの話は面白い♪

 
 
 
ネコに芸を仕込むネコ使いがいるそう。トラ使いでなくて(笑)家族でネコ専門で調教から世話までしているそうで、エサはキャットフードに刻んだ野菜、それに純国産和牛を混ぜたもの。
 
 
 
毎日トレーニングを欠かさず、その様子を見ていたらウチのネコにも出来るんじゃね?と企んだそうです。
 
 
 
生後数ヶ月の黒猫に、ネコ使いが調教するやり方を真似て仕込んでみると、なんと!お座り、お手は勿論、合図ひとつでストップ&ゴー、歩く歩幅を縫って歩く芸をするようになったそう!
 
 
 
こんな芸当も出来るようになるそうですが、ニャンコ自身が好きにならないと難しいそうです。
 
 
{43A5DB01-B777-4CD3-B67A-A422DC1A501F:01}

 

 
一旦陳列台に戻したバナナを手にして、会計を済ませたのは、更に30分後(笑)面白くてどんどん聞いていった自分に原因があるんですが、結局約1時間♪
 
 
 
ネコ使いというプロフェッショナルがいるなんて、かなり驚きました。それに顔だけでなく、前足にもレーダーの役をするヒゲがあったということも。
 
 
 
知っているようで実は知らない事のなんと多いことか!ネコは自由気ままで媚びないと思い込んでいましたが。
 
 
 
これこそ心理的盲点、スコトーマです。見えているのに認知しない情報はいくらでもある。知らないで気付かない情報の方が実は多いもの。
 
 
 
ネコを例に挙げてみましたが、ネコに関する情報を新たに認知したので、これからしばらくは何処にいてもネコをキャッチするでしよう(笑)
 
 
 
そして一旦スコトーマが外れると、もっと未知なる情報が入ってきます。人、モノ、お金、凡ゆる情報とリコネクト(再接続)出来る。
 
 
 
正直、ぼくはネコを飼ったことがありませんし、それほど興味があることではないんです。
 
 
 
しかし、ネコというキーワードを使って、目の前の知人の潜在意識にリコネクトすることで、自分の中の潜在意識をも上書き保存出来る。
 
 
 
顕在意識ではチンプンカンプンでしょう。だってネコの調教なんて、とても役に立ちそうにないから。
 
 
 
でもネコという媒体を介して得た情報は必ず役に立ちます。スーパーにバナナを買いに来たのも自分ですし、久し振りの出会いも全て、自分がつくりあげた世界なんですから。
 
 
 
そして、意味のないコトは目の前で起きない。不要なコトはこの世にないから。
 
 

青龍@なで肩系スピリチュアリストでした。

それではっ!

ためになったなぁ、という方はクリックしてみてください。

シアワセがやってきます♪

↓↓↓↓↓↓
にほんブログ村 哲学・思想ブログ 人生・成功哲学へ

人気ブログランキング にほんブログ村

いつもクリックしていただきありがとうございます

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA