あらゆるものから自立する

「なで肩さん、大変申し訳ないんですけど、そのぉ…副会長をやってもらえないですか?」

用があって訪れた自治会長宅で、次期役員を決める会議中だったんです。「どーぞ、どーぞ」と促されるまま客間に通され、いやぁ、丁度よかった、と言われた次の言葉が役員のお誘いでした。が、丁重にお断りさせていただいたんです。

今年は地元にゆっくり腰を据えているような時間はないかなと思ったので。だから辞退しました。自治会長さん、大層残念がっていましたが、安請け合いして迷惑を掛けるリスクが大きいので仕方ありません。ゴメンナサイね♪

ぼく自身もそうですが、あれをやらないといけない、これをやらないといけないと、沢山の義務に囲まれています。幸か不幸か子供がいませんので、あれこれ頭を抱えることはありません。人間関係でも特に悩みもない。気にしていないからかもしれませんが、ないと思います(笑)

仕事もお金も余裕があるとは言いません。でも、大して不足を感じてもいません。何故かって?今の状況を自分でつくっているものだと理解しているから。自業自得とでも言いましょうか?自分が出したエネルギーが己に帰ってきている。ただ、それだけ。

自業自得という四字熟語はあまりいい意味で使われませんね。コトバンクによると、

「仏教用語。みずから行なった善悪の行為によって,本人自身がその報いを受けること。よい行為によってよい結果がその本人に生じ,悪い行為によって悪い結果がその本人に生じること。転じて,自分のしでかしたことだから悪い報いを得てもやむをえないということ。」

報いを受ける。だとしたら自業自得ではなく、自業自損が正しいのではないかと思うのは、ぼくだけでしょうか?報いがあるなし関わらず、「自分の運命は自分の行いが生みだしたもの」と単純に考えた方がいいのではないでしょうか♪

以前はがんじがらめでした。この仕事を終わらせないと。この頼まれ事を早く完了しなければ。本当はやりたくないけど…仕方ないか。あぁ、もうこんな時間…。

なぜかいつも忙(せわ)しなく動いていました。ボランティアだったり、手伝いだったり、付き合いだったり。そういうしたくないことは辞めたんです。そうすると、かなりスッキリした(笑)人間関係も時間も。

ところが、どうしても割り切れないこともあるんです。例えば仕事。すぐには辞めることが出来ないでしょ?「やりたくないから、やーめた!」って。特に家族がいたら難しいもの。だから、考え方を変える。

イヤだと思う仕事なら、目の前の仕事こそが天職だって。理由(わけ)あって、あなたに天から与えられた職。あなたに必要だから、今の仕事をしているんです(笑)

なーんだ。結局ガマンしろってこと?あのぉ、今の仕事キライなんですけどぉ。

我慢はよくありません。その職場に失礼です♪早急にお辞めになった方がよろしいでしょう。我の慢心ですから♪

天から与えられた職。そこに気付きがあります、必ず。それを見つけてください。気付きが何なのかは分かりません。カンタンには分からないかもしれません。ゲームだってあっという間にクリアしたら面白くないでしょ?

イヤな部長苦手な同期、イヤミなお局様もいることでしょう。そんな小ボスキャラを倒してください。倒すっていっても、ぶん殴るんじゃなくて(笑)イヤな人、イヤな事、イヤな雰囲気、すべてあなたの中の投影。

影絵って、憶えていますか?暗い場所で、照明の前で親指と中指と薬指をくっつける。すると、キツネの影が浮かび上がるでしょ?あれです。手の平を重ね合わせて親指を交差させ、指をパタパタさせるとハトになる。読むのを止めて、ちょっとやってみてください♪

影絵

影絵をつくっているのは誰ですか?隣のイヤな上司ですか?家のことに無関心なご主人ですか?違いますよね?そう、

あなたです!

もし現状に不満があるのなら、手の組み合わせを変えて、映し出される影絵を変えてみてはどうでしょう?アヒルにも、ネコにも、ワンコだって影絵で作ることができます。

そんなこと言われなくたって分かる!自分が変われ!でしょ?出来ないし、分からないし、変われないから悩んでいるんだし!

そうでしょう、そう言うでしょう。あなたは頭がいいんです。先読みし過ぎるから。こう言ったら、何を言われるか分からない。こうしたら、どう反撃にあうか分からない。

もちろん、先を読むことは大切。先手を打つことが重要なことも多くあるでしょう。ですが、先回りしたって、後手に回ったとしても結果は同じなんです。全て決まっている!どのターンでどの行動をしようが。

人生ゲームにゴールがあるように、上がることは決まっているんです。ただ見えないだけ。急に停電になると焦るように、見えないと不安になる。だからもがくんですが。

もがいても落ち着いても、配電盤の位置は変わりません。焦っても鼻歌を歌ってもコンセントの位置はずれません。だったら、ごちゃごちゃ文句を言うよりも、ダラダラと不満をこぼすよりも、鼻歌をうたって居たほうが楽しい。

うん、断然楽しい!

困ったときこそ、鼻歌を♪

困ったときこそ、笑う

自分を観察する。モーセが海を割るとまでは言いません。でもかすかに見えてくるはずです。一縷(いちる)の光明が!その明かりはキラッと一瞬かもしれません。そこにヒントがあります。一度見逃したとしても、何度も光る。

そこに気付いてください。そこには宗教もメソッドも占いもありません。ただあなたが在るだけ

青龍@なで肩系スピリチュアリストでした。

それではっ!

ためになったなぁ、という方はクリックしてみてください。
与えた分、あなたにシアワセが戻ってきます♪
↓↓↓↓↓↓

人気ブログランキング にほんブログ村
いつもクリックしていただきありがとうございます

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA