もっと自由に生きる

どんなに明るく振る舞っても、どんなに元気ハツラツでいても、感情を抑え込んだままでは全く意味がありませんね。

 
 
 
鍋のフタだって、そのままだと吹きこぼれてしまうでしょ?だからガマンしたらダメなんです。
 
 

やりたいこともせず、言いたいのに口をつむぎ、止めたいのに止まらない。自分さえガマンすれば、すべてうまくいく…。
 
 
 
お母さん、ボクこんなに一所懸命やってるのに!
 
お父さん、ワタシこんなにいい子でいたのに!

親にとってのいい子は、あなたにとって「良い」とは限りません。何故ならほとんどがアンダー・コントロール、つまり支配欲からくるものが多いから。

親は支配しようなんて全く思っていません。彼らなりに愛情をもって育てます。子供を持つあなたもそうですが、日々悩み迷い、挫け、憤り、悲しんでいるでしょ?

 
 
 
自己啓発や占い、セミナー、カウンセリング色んな門を叩きます。ココなら答えが見つかるかも、ここなら私のこと、分かってくれるかも。
 
 
 
揺れ惑いながら生きている人間が、どうやって子供に偉そうな事を言えるのでしょうか自分が何者か分かりもしないのに!
 
 
 
あなたはそんな未熟な人間に育てられました。そんな未熟な親の背中を見て大きくなったあなたは、同じように子供を育てます。
 
 
 
自分が何者かも分からないままに。
 
 
 
所詮完璧でない人間に育てられるんです。だから、親の言うことがすべて正しいことなんてありません。むしろ、子供の方が正しい事が多いです。
 
 
だから、ハッとすることも多いです。だからこそ、生意気だ!と叱ったり手をあげたり。

じゃ、何者か分かっている人っているの?完璧な人はいる?そもそも、あんたはどうなの?

 
 
 
本当は、みんな分かっている。
でも気付いていない。
 
 
 
本当はみんな完璧。
でも気付いていない。
 
 
 
ぼくもあなたと同じ。気付いていません。むしろ、気付いている振りをしています♪自作自演なので(笑)
 
 
 
それともうひとつ、人間だから。人である間はまだ人ではないんです。人間とは、オギャーッと生まれてから死ぬまでの間を指す。
 
 
 
右にふらふら、左にふらふらでも構わない。もちろん、芯を決めてブレない生き方もいい。
 
 
 
では何故、惑うのでしょう?みんな心の底では支配したいと考えています。所有と言えば分かるでしょう。モノ、お金、子供。レイプもそう。性欲よりどちらかというと、支配欲から衝動を起こさせます。
 
 
 
すべてはエゴ。そこから出る感情に振り回されている限りあなた、そして子供を自由に解き放つことは出来ません。
 
 
 
顕在意識から出るエゴ。コイツが原因です。あっ、コイツ扱いはいけませんね♪必要だからこの世に存在するのですから。
 
 
 
昨日の「明るいマイナス思考」でも書きましたが、自分を卑下したり自虐的なことやピエロになると、自動的に自分を攻撃することと同じ意味になります。まずは受け入れる。怒りも悲しみも、一旦全部吐き出す。手っ取り早いのは持ち物の断捨離。容赦なく捨てる。それから携帯のアドレスも。

 
 
心が緩みやすくなるカンタンな方法です。あとは、◯◯◯。これをすると一発!むしろ、断捨離が手温く感じるほど、爽快です(笑)近い内にお伝えしますので、おたのしみに♪

青龍@なで肩系スピリチュアリストでした。

それではっ!

ためになったなぁ、という方はクリックしてみてください。シアワセがやってきます♪

↓↓↓↓↓↓
にほんブログ村 哲学・思想ブログ 人生・成功哲学へ

人気ブログランキング にほんブログ村

いつもクリックしていただきありがとうございます

 
 
今回、参考にした過去の記事です

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA