困った事なんて起きない

前回、そして前々回の記事で、抱えていたこと、そして結果を紹介しました。結果はもちろん、問題なし。

 
 
 
詳細は「陰中陽あり、陽中陰あり」「不安を消し去るおまじない」をお読みください。

実はまた起こったんです。人生を左右することではないんですが♪カギを、失くしてしまって(笑)

 
 
 
お昼からミーティングがあったんですね。確定ではないんですが、そこで落としたのではなかろうかなと。
 
 
 
途中、路面電車を使って移動したんですが混んでなく、ポツーンといたのでスリにあうことはない。

ダウンジャケットの内ポケットに入れて、ジッパーも閉じていたので、盗られることはないかなって。

 
 
 
家のカギはスペアがあるからいいとして、問題は事務所。スペアはある、事務所の中に(笑)だから、中に入れない♪
 
 
あれっ?あれっ?と車の中を必死に探しました。いつもはドリンクホルダーにカギ類や小物を置くんですが、ない。
 
 
 
探した後、大きく深呼吸しました。吸って~、吐いて~。
 
 
 
カギがない。
 
 
これは事実だ。

これは現実なのか?

 
 
違う、これはダミーだ。自分が創り出した現象のひとつに過ぎない。失くすということは、起きた現象の中で、どこに原因があるかを突き止めていくことが出来ます。
 
 
 
ちょっとした連想ゲームですね。
 
 
 
カギを失くした
 
 
→事務所と家のカギが付いている
 
 
→事務所を出たいと考えている
 
 
→今の仕事に飽きている
 
 
→次のステージに向けて準備をしている
 
 
→ストレスに感じるものは必要ない
 
 
→自分をもっと自由に、楽しむために、カギを失くした

つまり、自分が今よりもっと楽しんで生きていくために不要なものは、手元からなくなる。

 
 
 
だから、カギなんでさっさと手放す!潜在意識は社会の都合なんて考えないので♪
 
 
 
本当は何も心配事なんて起きない。心配度はあなたが決めているんで。何か起きたら、こう言いましょう。
 
 
 
「良かった、良かった」と、必ず2回。カギの行方、そして結果は?いま時点で、ぼく自身さえ分からない。
 
 
 
さぁ、どうなるか?それでは明日、お楽しみに♪

青龍@なで肩系スピリチュアリストでした。

それではっ!

ためになったなぁ、という方はクリックしてみてください。

シアワセがやってきます♪

↓↓↓↓↓↓
にほんブログ村 哲学・思想ブログ 人生・成功哲学へ

人気ブログランキング にほんブログ村

いつもクリックしていただきありがとうございます

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA