誰よりもお金が好き

ブログやFacebookもそうですが、インターネットで「お金 ブロック」で検索すると、ものスゴイ量の情報がヒットします。

 
 
 
それだけお金を手に入れたいと考える人が多いということ。それほど、お金に苦労している人が多いということです。
 
 
 
お金に支配されていると言っても過言ではありませんね。ほとんどの人がそうだと思うのですが、小さい頃から親や周りから言われてきたでしょう。
 
 
 
「お金は苦労して稼ぐものだ。」「ウチにはお金がない。」「貧乏ヒマなし。」「欲しくても、ガマンしなさい。」
 
 
 
例外に漏れず、そういう言葉を聞いて育ちました。なんだ、ウチにはお金がないんだ。だからでしょう、お年玉は毎年1,000円くらい。親戚と集まることはなかったので、こんなものでした。
 
 
 
家にはお金がない。自分は貧乏だ。お金はすぐ無くなるもの。だから、ケチらないとダメだ。貧乏マインドがこびりついいたんですね。
 
 
 
弁当は閉店前のスーパーで半額シールが貼られたものを選ぶ。野菜は見切り品。服はユニクロ。それが当たり前になっていたんです。
 
 
 
が、やめたんです。そういうのが貧乏くさいって、改めて理解出来て。
 
 
 
旅人をしていた時は、如何にケチって、どれだけコストパフォーマンスを求めるかに美徳を感じていました。オレって、スゴイって(笑)
 
 
 
オール野宿でバイクで日本を巡っていたので、焚き火を起こすのはマッチ一本だけ。ビールは350mlを一本だけ。電池の充電はソーラーで。そんな貧乏性から脱出したのは、
 
 
 
お金のブロックを外したから♪

自分が実践したのは、貧乏好きをやめたこと(笑)つまり、「お金がない」「買えない」と、言わないようにしたこと。

 
 
 
それと、値札をすぐ見ない。値段で買うものを判断しないようにしました。あなたがお店に入った時、パッと目に飛び込んだ1着の服。ステキ!色もスタイルもデザインも。
 
 
 
欲しいーっ!と、そこで気になるのは、やはりプライス。さて、おいくら万円?と、襟のタグをひっくり返すと…。
 
 
 
一気にトーンダウン。買えない…。これって服の価値ではなく、値段で判断したことになりますよね。自分には買う価値(お金)がない。
 
 
 
ここで大抵、貧乏マインドが発動されるんです。「アナタハ、生粋ノ貧乏デス!」絶対イヤでしょ、発動されるの!(笑)
 
 
 
こんなトキ、あなたがとった方がいい行動。それは、「着なくても、十分シアワセ♪」と思う。最高の微笑みを添えて♪
 
 
 
アホちゃうか!
 
 
 
と、小馬鹿にしたでしょ?そこのあなた!なんて、アホくさいんだって。この、ネコパンチ的なワザなんですが、殊の外効くんです。ボディーブローのように。
 
 
 
脳は記憶する優れた器官ですが、同時に勘違いしたものも都合よく変換して蓄積してくれるんです。カンタンに騙せる。つまり、アホなんですよ(笑)
 
 
 
催眠術をかけて、レモンをすごく甘い果物と思わせたり。ただの胃腸薬をガンの特効薬だと信じ込ませて、治してしまうプラシーボ効果だったりね。
 
 
 
だからこんな、ウソみたいな方法でも十分効果があるんです。バーキンのバッグをみても、「持ってなくても、十分シアワセ♪
 
 
カッコイイ高級な車を見ても、「乗らなくても、十分シアワセ♪

壇蜜をテレビで見ても、「お近づきになれなくても、十分シアワセ♪」

 
 
 
なんか、虚しくない?
 
 
 
そう思っても良いですよ。お好きなように。もし、現状を変えたいと考えているのなら、やってみてはいかがでしょう?
 
 
 
あなたになんのリスクもありません。ましてや、ぼくにもないです。やってみるか、やらないか。それだけですから。

この方法はセルフイメージを上げる方法でもあるので、やってみてください。

青龍@なで肩系スピリチュアリストでした。

それではっ!

ためになったなぁ、という方はクリックしてみてください。

シアワセがやってきます♪

↓↓↓↓↓↓
にほんブログ村 哲学・思想ブログ 人生・成功哲学へ

人気ブログランキング にほんブログ村

いつもクリックしていただきありがとうございます

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA