苦労話が好き

先日コストコで買ったナッツ、約1.3キロ。パソコンで作業しながら、つまんでいたんです。ボリボリ、ボリボリ。

 
 
 
止められない、止まらない♪あんなにパンパンに入っていたミックスナッツ。この正月間に平らげてしまいました。ひとりで(笑)

 
 
 
ブログを書いたり読書したり、すっかりインドアな休日でした。2日だったでしょうか?テレビでやっていたんですよ。「東京にオリンピックを呼んだ男」
 
 
{D3581C70-1814-4008-9974-3856218E99C6:01}

 

 
再放送だったんですね。途中から観たんですけど、主演の大沢たかおがね、戦時中のアメリカで激しい人種差別の中、わずかな仲間達と逞しく生きていくんです。
 
 
 
荒れ果てた土地をやっと手に入れ、食うや食わずの毎日。耕しても、実るのはほんの一握りの作物。
 
 
 
細々と食いつないで、やっと収穫した汗と血と涙の結晶。なのに、「ジャップの作ったモノなんて買わねーよ!」
 
 
 
と、足蹴にされ。それでも仲間達と必死に生き抜いて、日本人ならではの生真面目さと努力で生活の礎を築いていく。
 
 
 
それから数年経って、当時の首相岸信介から特命を受けて、東京にオリンピックを招聘する為に、世界各地を単身周ってロビー活動。
 
 
 
敗戦国、そしてファー・イースト(極東)という世界の果てだから不便だという理由で、どの国からも相手をされなかった。
 
 
 
過労と心労で体が病み、ボロボロになりながらも、説得してまわる。でも眼は死んでなかった。何故なら、スポーツこそが真の国際交流と日本復興のキーだという強い信念があったから!
 
 
 
なーんて書くと、胸が熱くなってきませんか?どん底から這い上がる。もうダメだという状況から不死鳥のように飛び立つ!
 
 
 
みたいな!
 
 
 
確かにこういう苦労話、みんな好きです♪周りをよく見てくださいな。ドラマもそうだし、映画も本だって。
 
 
 
SMAPの中居くんが司会をやっている「金曜日のスマたちへ」だって、紹介されるストーリーは必ずと言っていいほど、どん底の部分があるでしょ。
 
{180F8D49-D670-4C6C-ADEE-8286E78B30DC:01}

だって、そのまま何の苦労もなく、ワーッとトントン拍子で成功した姿を流したって面白くない…。

 
 
 
うん、確かに面白くない(笑)
 
 
 
でもね、自分はやっぱり苦労したくない。でしょっ?えっ、ぼく?
 
 
 
ぼくもノーサンキュー(笑)
 
 
 
だってMじゃないですやん、自分♪
 
 
 
この苦労ってのがクセモノで、大きければ大きいほど、自己満足度が高くなる。好きな人が出来て、両親とか友人に「やめとき、あんな人!」って、反対されるほど燃えるでしょ?
 
 
 
燃えたでしょ?(笑)
 
 
 
そういう負荷がかかったトキって、すんごいエネルギーが発生してるんです。ズババババーッと!
 
 
 
それがいい方に向かっていたらいいんです。これが、恋愛やくだらないプライドになると、ムキになって意地っ張りになってね♪
 
 
 
だから、コケる(笑)
 
 
 
苦労はね、しちゃあいけません。勝手でもしろって言うけど、それを苦労と思うかどうかという話は別。
 
 
 
タイヘン、タイヘンって思うかもしれない。けどそんなことって、永遠に続かない。続くように思えるかもしれないけど。
 
 
 
もし続くと思うなら、間違いなくそうなります。もし続いている人が周りにいるのなら、それはその人がそういう人生を数年前に思っていたから、強く
 
 
 
もし今がタイヘンなトキなら、今こそ笑えばいい。もし今が苦労のトキなら、今その経験を惜しめばいい
 
 
 
苦労なんてクソ食らえ!なんぼのもんじゃい(笑)
 
 
 
苦労話は周りに勝手にさせておけばいい。あなたはあなたで楽しめばいい、思う存分♪

青龍@なで肩系スピリチュアリストでした。

それでは!

ためになったなぁ、という方はクリックしてみてください。
シアワセがやってきます♪
↓↓↓↓↓↓

人気ブログランキング にほんブログ村
いつもクリックしていただきありがとうございます

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA