観察眼をマスターする

12時を少しまわったころ、いつものカフェに行きました。焼ドーナツが美味しいという口コミが広まって、住宅街の分かり辛い所にひっそりとある店。

 
 
 
店に入るとテーブル席に2組、4人と2人。いつものようにカウンターに座りました。オーナーが忙しそうに料理する目の前。
 
 
 
彼女にチリコンカンをオーダーすると、「ちょっも時間かかるけどいい?」「あ、はい。喜んで。」
{3685AA3E-8133-4DDE-85D1-BB8BD8D0A8BE:01}

 

美味しそう!と食べたくなった方はクリックを♪
↓↓↓↓↓↓

人気ブログランキング にほんブログ村
↑いつもクリックしていただきありがとうございます

彼女がイラッとしてこぼすんです。「U○Cの新しい担当が全く使えない!毎回、発注したものを忘れる。」

 
 
 
その時も忘れていた食材をもってくるはずだったのに、数が足りなかったそうです…。
 
 
 
やっぱり、使えん!もういい加減にしてほしい!担当、替えてほしい!
 
 
 
と、イライラビームがビシビシ、こちらに…ハァハァ。
 
 
 
これは強烈な不安が、ポカミスを創りだしているんです。そして、担当の方も、ミスしてはアカン!怒らせてしまうぅぅぅ。
 
 
 
そんな恐怖心が、毎回同じよう状況をつくりだしている。自作自演ではなく、共作共演なんですね♪
 
 
 
え?その時、どうしてたかって?アドバイスしたのかって?もちろん、
 
 
 
しません!キッパリ!
 
 
 
イライラしている人に何を言っても、耳は傾けません。他人事と思ってっ!と噛みつかれます(笑)
 
 
余計なストレスと余計なおせっかいはしない。これが自分のためでもあり、相手のためになる。
 

善人ではありません。ましてや悪人でもありません。ただのなで肩系スピリチュアリストです♪

 
 
 
なので余計な事はしない代わりに、相手のとる言動を認めてあげる。しっかりと。オーナーが問題としていることも、自然と解決していきます。自分が関与しなくても。
 
 
 
この判断さえ客観視すると、どのように対応すべきか自ずとわかってきます。なにも難しいことはありません。
 
 
 
ただ観察すればいいんです、自分を。

青龍@なで肩系スピリチュアリストでした。

それでは!

ためになったなぁ、という方はクリックしてみてください。
シアワセがやってきます♪
↓↓↓↓↓↓

人気ブログランキング にほんブログ村
いつもクリックしていただきありがとうございます

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA