感情力を活かす

カレーライスを食べました。昼間になると行列になるほどのおいしいお店。店内はものすごく狭くて、入るといきなりカウンター席。10席しかなくて、一番奥の席へ横歩きしながら座りました。後ろの壁とのスペースが狭いんです(笑)

「豆腐カレーひとつ。」

「あいよ。」

無愛想なマスターは注文を聞くと、くるっと背を向けて調理にかかりました。すぐ目の前が調理場。カウンターからちょっと見下ろす感じで丸見えなんです。何年かぶりに来たお店。夕方からのお客は他におらず、ぐるーっと店内を見渡しました。

「!」

換気扇の鈍く輝くステンレスの側面に張り紙。

「無断撮影禁止 ※店主の許可を得てからお願いします」

SNSや食べログに投稿する人がいるんでしょうね。先手を打たれた感じ。いや、そもそもぼくは撮影しません。撮影するとそこで満足してしまうので、食べたときの満足度が半減どころか8割ほどもなくなってしまうからです。

えっ!知らなかった!という方はクリックをお願いします♪
↓↓↓↓↓↓

人気ブログランキング にほんブログ村
↑いつもクリックしていただきありがとうございます。

「お待たせしました。」先に出されたサラダをペロッと食べ、出てきたスープ皿の豆腐カレー。大盛ご飯は皿に平らに盛られ、お米の甘いかおりが立ち上がってます。深めのスプーンでゴハンに掛け、ささっと混ぜて頬ばりました。

焼きカレーのように香ばしく、そして深い味わい。やがて辛味がじわーっとくるんですが、豆腐がほどよく抑えて丁度いいうまみ。

あ~シアワセ。こんなにおいしいカレーライスが食べられて!そして、このリアルに見えることも自ら創造しているんだって思うと、すごいなーって♪

そんなシアワセオーラ全開でいると、いつの間にか満席(笑)いい気分になると、人を呼び込みます。シアワセな人にはシアワセな人が。カレー話が長くなってしまいました(笑)

面白いブログを見つけました。Yuさんのブログ「 わずか7日で引き寄せー小金持ち&時間持ちを実現する引き寄せの法則ー」です。引き寄せのことを書かれていますが、面白い視点で捉えてらっしゃるんですね。一部抜粋しているのでご覧ください。

—————————

ワクワクというのは
この『起爆剤的感情力』の一部、
になりまして、もっと広く深い
『感情力』があります。

 

長くなってしまうので、
ここでは簡単に説明すると、
感情を高める力と落ち着ける力、
自らの感情と上手に付き合う力、
と捉えていただければ、と
思います。

 

で、ですね、
引き寄せの法則を知っているのに、
思ったような現実が実現していない
場合には、この感情力の部分を
高めると、みるみる世界が変わって
いきます。

 

1つ例を挙げると、
自分のこころの中に願望に対する
つよい抵抗があったりすると、
引き寄せって起こらないんですね。

 

例えば、その「こころの抵抗」
いかに付き合うか、というのが
1つの感情力になります。

 

今1つの感情力の例を
挙げたのですが、
そういった感情力が
高まれば高まるほど、
引き寄せる力というのは
高まって行きます。

 

つまり、
感情力に引き寄せ力は比例するのです。


—————————

色んな考え方があります。ここでいつも客観視のことを言ってますね。これが絶対正しいなんて思わないでください。絶対の裏返しは執着です。世の中にあるものは全て正しいし、全て間違っている。善悪で判断しないでください。

あなた自身を信じてください。

青龍 なで肩系スピリチュアリストでした。

それではっ!

ためになったなぁ、という方はクリックしてみてください。
シアワセがやってきます♪
↓↓↓↓↓↓

人気ブログランキング にほんブログ村
↑いつもクリックしていただきありがとうございます

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA