潜在意識にアクセスする

最近は本当に、あたふたすることがありません。やばいなぁ、ということが起きそうになっても意外と何とかなる。うわーっ!どうしよう?と焦ったとしても、どっしり構えて、

 

 

「ふぅぅぅ。どうしようっかなぁ♪」

 

 

と、をゆるめて身体をゆるめる。すると、フシギと解決方法が浮かんでくる。つまり、なんとかなるっていうこと。焦って、ワーキャー喚いたって、ゆったりしていてもなんとかなるんだったら、後者の方がもちろん良い。

 

 

昨日のiPhone水没事件だって、知らない間に正しい対処法を施していました。復活するまで暫くかかるのでなんとも言えませんが。自分を俯瞰して観る、つまり客観視すると顕在意識を介さず潜在意識と繋がるので、より適切な対処を取ることが出来ます。

 

 

先日の観たDVD「LUCY」では顕在意識と潜在意識の割合を通常の1:9から最終的には10:0まで引き上げるという内容でした。実際そこまで引き上げるのは不可能ではないにしても、かなり難しいでしょうね。イルカが2:8の割合で潜在意識を使っているそうですね。

 

 

人間も実験で3:7まで引き上げることに成功したそうですが、なんと、手を触れずに思考だけで電化製品のスイッチをオンオフ出来るようになったそうです!面白いですね♪

 

 

 客観視では比率を引き上げることは出来ません。ですが、顕在意識に邪魔されず、潜在意識が知っている情報を垣間見ることが出来るんです。エゴも執着も望みも飛び越えて、今のあなたにふさわしい答えが得られる。

 

 修行もいらない、滝に打たれなくてもいい、セミナーに通わなくていい。記憶の書き換えもいらない、お布施も要らない。 

 

なんてラクなんだ(笑)自分を俯瞰で観る。チョー簡単です。

 

青龍@なで肩系スピリチュアリストでした。

それではっ!

ためになったなぁ、という方はクリックしてみてください。

与えた分、あなたにシアワセが戻ってきます♪

↓↓↓↓↓↓

にほんブログ村 哲学・思想ブログ 人生・成功哲学へ

人気ブログランキング にほんブログ村

いつもクリックしていただきありがとうございます

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA