丁度いいナイスバディー

とてもためになる記事を見つけた。

自分もこの方の彼氏と同様、太れない体質。

ただ違うのは、どんなに食べても、という点。

 

 

おなかはそれほど強くはないけど、弱くもない。

普通だ。

 

 

ガリガリに痩せているから、海で泳ぎたくないし、

人前で服を脱ぎたくない。

 

 

が、最近はまったく気にしなくなった。

なぜなら、このボディースーツ?が今の自分にピッタリだと分かったから。

 

 

太りたい、逆にやせたいという人には目からウロコな内容。

幸運を引き寄せる姿勢というブログを書いている

 

 

 


痩せるための体の仕組みは、ホメオスタシスで体が戻ろうとするとおっしゃってました。
交際中の彼の話ですが、逆に太りたいし体力つけたい、でも食欲が湧いてこないというような人はどうしたらいいでしょうか?昔から食べるとすぐにお腹の調子が悪くなり、くだしてしまうそうです。
それも、ホメオスタシスなんでしょうか?
ホメオスタシスは良くも悪くも働くのですか?
体のこと、もっともっと知りたいです。

・・・・・・・・・・・・・・・

まとめると
『彼は痩せて体力がない、食欲ない、お腹弱い』
ということですよね?

結論からいうと
彼がその体質でい続けるのも
ホメオスタシスの働きです。

ホメオスタシスは
外部の環境がどうであれ
内部の環境を一定に保って
『今までどおり』でいようとします。

彼が太りたいとか
私たちが痩せたいとか
ホメオスタシスにとっては
関係ないのです。

本人は
悩んでいたとしても
それで身体の内部での
バランスが取れてるんですよ。

少なくとも
そのバランスで
その状態で
今日まで生きてたんだから。

例えば、
彼がいきなり太って体力がついて
思いっきりアクティブになったら
血圧が上がって
急に心臓に負担がかかる。

消費熱量が増え、食欲も増したら
色んなホルモンや分泌物も増えて
消化器系や
急にいろんな臓器に負担がかかる。

身体としては
そんな危険なことは
させられないのです。

あ、これは
彼がずっと子供の頃からそうだったという
前提でお答えしてるので

もし体調が悪かったり
大人になってそうなったのなら
また別の話です。

もしそうなら医療機関等に一度
相談してみた方がいいと思います。

お腹下すのも
腸内環境の改善で
変わるかもしれないしね。

(腸内環境の改善について
わかりやすいまとめ記事あったので
気になる方はどうぞ。)

と、いうことで
シアバターさん。
ご質問ありがとうございました(^-^)/

痩せたいと思っても
太りたいと思っても

私たちの身体のしくみ(ホメオスタシス)は
必死でそのままでいようと
してくれます。

じゃあ
どうすれば痩せるのか
太れるのか

次回書いてみます。

幸運姿勢インストラクター中平真紀子でした。

今日も
読んでくださってありがとうございます。

台風、お気をつけください。

では、またー。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA