★「楽しいこと」を罪悪感なしに楽しむ★

趣味、興味を追求することも忘れないでください。

 

これも、箱に入ってしまった思考を自由にするためです。
必ずしもその趣味を好きになる必要はありません。

 
あるアメリカ人男性は、考えすぎたり、煮詰まったと思うと、編み物を始めます。
編み物が好きなわけではないのです。
集中することで思考から解放され、頭が空っぽになるからです。。


《sponsored link》

♥瞑想しているのと同じ状態です♥
目を閉じて瞑想するのが不得意な人は、こんなふうに意識がある状態での瞑想(コンシャス・メディテーション)でも良いのです。
脳が空っぽになれば、意識が拡大し、いろいろなことにオープンになり、より楽に生きられます。

 
自分が心地よくなる方法を探してください。
純粋に楽しめることをして、右脳を刺激してください。

 

 

 

 

 

★「何をしたら楽しいか」がわからないときは★

 

「何なら、自分が楽しめるのか、わからない」という人は、周りの人に聞いてヒントにしましょう。

そして、

 

 

 

行動を起こしてください。

 

 

 

 

 

人生の中にあるもの、周囲にあるものを試して、ただ遊んでみるのです。

誰に分かってもらう必要もないし、証明する必要もありません。

 

 

買い物、映画、旅行など、楽しいと感じることをどんどんしてください。

 

 
♥楽しむことに罪悪感を感じないでください♥

 

それは、ネガティブなエネルギーを広げるだけです。
人生の目的は仕事ではありません。結婚でもありません。

 

 

 

♥人生の目的は、自分を尊ぶことです♥

 

それには、自分がもっと楽しめることをすることも含まれます。

 

 

 

 

♥あなたを本当に満足させられるのは、あなただけです♥

知らない人、動物、植物のために役立つことをしましょう。
趣味や興味を追求し楽しみましょう。。
それによってあなた自身が自然と解放されていき直感力が高まっていきます。
考えすぎて人生を複雑で深刻なものにするのは、もうやめる時です。
趣味、興味を追求することも忘れないでください
「直感力が高まる生き方」
ウィリアム・レーネン著
ネン著

 

 

 

幸せあつまるランキング
ランキングにワクワクがいっぱい

Nowhere, but I’m now here.
あなたのそばで心を灯す。ワクワクを創造する。光の灯台、ライトワーカー・メーダ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA