人生が楽しくなるヒミツ

私たちはあなた方に思い起こしてほしいのです。

それは、この一瞬一瞬にいくつかの選択があるということです。
たとえば、習慣的なトラウマ反応や深い悲しみを次の一瞬にやめることもできます。

あなたがそれを選ぶのであれば可能です。

あなたはあらゆる反応的な生き方において、
そういった可能性を忘れ、無理なことと暗示をかけているだけです。
しかしながら、あなたが十分に注意を払い、
意識していられるなら、選択はこの瞬間にいくつも存在しています。

エネルギーとパワーを自分の意識に集めて、
望まぬ傾向をすべてストップさせることもできます。
同じ方法で、たった今よぎる思考を変えることも可能です。
一瞬一瞬にあなたの思考パターンを
変えてみるチャンスが潜んでいます。
さらには、
この一瞬にほんとうの自分に出会うチャンスもあります。
自分のエネルギーをどのように使うかを考える選択もあります。……

"4月6日のプレアデスからのメッセージ</p

4月6日の朝に東京にてプレアデスの生命体をチャネリングしました。

以下が録音の書下ろしです。
愛知ソニア
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

おはようございます。
我々はすでに到着しています。
妨げとなる雑音があるにしても、
伝達を始めることにしましょう。
まずは皆さんのエネルギーを読んで、
何が皆さんに起きているか簡単にお伝えしましょう。

 

みなさん、
それぞれのエネルギーはある程度落ち着いてはいますが、
少々混乱のエネルギーが感じ取れます。
ちょうど静かな海の波のようですが、
内から泡のように浮上するエネルギーが感じ取れます。

おそらく皆さんは各自の魂の目的について、
様々な思考が湧いてきているからでしょう。


《sponsored link》

あなた方の魂の旅におけるこの時点で、
私たちはみなさんにある意味で、
激励演説と申しましょうか、
それをこれから始めることにしましょう。
皆さんを励ましにきたのですから。

 

私たちのこのノリに、
もうすでに複雑な気持ちになり、
少し気分がよくない方もいらっしゃるかと見受けられます。
私たちの情報にあなた方が、
これからどう反応するかわからないにしてもスタートします。

 

あなた方のエネルギーから、
ある種の「心の革命」が起きているといえましょう。
「人類の意識の目覚め」であることはたしかです。

 

あなた方人間の歴史をふり返ると、
一瞬一瞬が意識の目覚めであるにはちがいないですが、
しかし今この時点で、クレシェンドを迎えています。
覚醒が勢いよく、速く起きています。

 

その「意識の目覚め」とは何かといいますと、
あなた方個々が、
どれほど自分自身に注意を払えるかということに
それはかかわっています。

 

自分が今、なにを考えているか、
なにをしようとしているか、
なにをいわんとするか、
ということに注意を払うということです。
さらには、自分がおかれている環境にいかに注意を払い、
そこからどんなフェードバックが得られるか、
このようなことに注意を払うことなのです。

 

あなたを取り巻く世界に
いかにあなたが注意を払うかにかかっています。
したがって意識の目覚めとは、
あなた方ひとりひとりが、
いかに自分自身に注意を払えるかにかかっています。
個々に起きているそれが現在起きようとしている
集合的な人類の意識の目覚めなのです。

 

私たちはあなた方に思い起こしてほしいのです。
それは、
この一瞬一瞬にいくつかの選択があるということです。
たとえば、習慣的なトラウマ反応や深い悲しみを
次の一瞬にやめることもできます。
あなたがそれを選ぶのであれば可能です。
あなたはあらゆる反応的な生き方において、
そういった可能性を忘れ、
無理なことと暗示をかけているだけです。
しかしながら、あなたが十分に注意を払い、
意識していられるなら、
選択はこの瞬間にいくつも存在しています。
エネルギーとパワーを自分の意識に集めて、
望まぬ傾向をすべてストップさせることもできます。
同じ方法で、たった今よぎる思考を変えることも可能です。
一瞬一瞬にあなたの思考パターンを
変えてみるチャンスが潜んでいます。
さらには、
この一瞬にほんとうの自分に出会うチャンスもあります。
自分のエネルギーをどのように使うかを考える選択もあります。

 

「エネルギー不足」という現象は、
今も、また永久にありえないのです。
エネルギーは常に満ちています。

 

あなた方は今日の世界において
エネルギー危機に直面していると信じています。
エネルギー源に関する根本的な問題を
世界中がかかえているのです。
ガソリンの価格は上昇する一方だということも
私たちはよく知っています。
ナチュラルガス、風力発電、
ソーラーパワー、原子力発電などに対して、
どのようにそれらを使い、
どのように対処するかという問題をかかえています。
それらのうちのどれを誰が、どこで所有しているのか?
これが世界の主要問題です。
それにしても、エネルギーはどこにでも満ちている、
ということを私たちは皆さんに強調します。
あなたを取り巻いている
フリーエネルギーに気づいていますか?
常に十分にあります。
エネルギーというものを自分から切り離して、
遠くのどこかにあるという考え方がそもそもおかしいのです。
あなた方が必要とするエネルギーを誰が所有していますか?
現在あなた方を取り巻くエネルギー不足問題は、
実はあなた方の「意識エネルギー問題」を反映しているのです。
外の世界は内なる世界の反映でしかありません。

 

「人類の意識の目覚め」という
素晴らしい現象が起きていると同時に、
「エネルギー危機」が浮上しているのです。
このふたつが同時に起きていることについて、
少しよく考えてみてください。
この二つにどんな関係性があるのでしょうか?

あなた方はエネルギー的存在です。
人類はかなり長い間、
自分たちのことを肉体的存在として捉えてきました。
エネルギー的存在であることを無視してきました。
あなた方それぞれがエネルギー的存在なのです。

究極的にあなた方が直面しているエネルギー問題は、
真のアイデンティティに
気づこうとしないことに問題があるのです。
人間はエネルギー的存在であるということを。
ただ食べて寝るといったような
肉体的存在であると同時に、
エネルギー的存在であり、
その部分が占める割合のほうが
大きいということに気づかずに
長い間、肉体的存在を強調して生きてきたのです。
しかし今、目に見えないエネルギーを
あなた方は意識しはじめました。
目に見えないからこそ問題なのです。
もし見えていたとしたら、
肉体的存在としても、エネルギー的存在としても、
あなた方はバランスが取れているはずです。
両方の存在として、
常にバランスに注意を払って
生きることができるでしょう。

 

今少しずつあなた方の意識は、
エネルギーの存在である自分たちのことに
シフトしてきています。
したがってエネルギー資源問題は、
まずは、あなた方自身のアイデンティティに
気づくプロセスによって解決に向かうはずです。
とてもシンプルです。

 

各々の世代は、それぞれ特有の
テーマをもってこの世に現れます。
そして、あなた方の世代はグループの経験として、
「集団覚醒」というテーマのもとにここに辿り着きました。
そのために自ら自身に対する理解が
どの世代よりも求められているのです。
すなわちすでに私たちが述べたように、
あなた方がいかに自分自身に
注意を払うかにかかっています。
ですから、
この一瞬一瞬あなたがなにを意図するかが、
あなた方の世代においては
非常に重要なテーマなのです。

 

今までの世代は、そのようなことに
まったく気をかけてない傾向が続いてきました。
まるでゾンビのように目の前に現れるものに
反応しながら生きてきたのです。
誰かがエネルギー資源が不足していると叫べば、
それに反応し、
そして戦争や紛争を起こすといった具合にです。
しかし、
この時点においてあなた方はそのような意識から
ようやく目覚めようとしています。
もっと拡大された視野から、
この世界を観る能力が生まれようとしています。
「まてよ、ほんとうだろうか?
エネルギーは不足しているのだろうか?
実際には余るほどあるのではないだろうか?」
といったように。

 

あなた方は皆でエネルギーを動かし、
そしてすべてのものがエネルギーを動かしています。
この事実に目覚めることによって、
一瞬にしてエネルギー危機を抜ける方向性が生まれます。

 

この時点における人類の集団ゴールは、
個々が魂の目的に目覚めることです。
これは大きな課題であり、
アウェアーネスを拡大させるという意味です。
つまり、ありきたりの世界観を超越することです。
肉体次元的観念を超越することです。
そして、すべてこれはエネルギーに関係しています。

 

エネルギーというのはあらゆる形をとることができます。
それ自体が表現し、冒険し、楽しむためです。

 

しかしながらエネルギーはまた、
形の中に自らを失うこともできます。
信念を失うというようなことも含められ、
生きることの意味を失うというようなことも起きえるのです。
それにしてもそれが魂のその時点における目的なのです。
魂は覚醒するために何千ものフェーズを経験します。
その時を迎えるまである時点において
魂は休憩することもあります。
ある生まれ変わりで肉体を宿しても、
勢いよく活動することはなく、
ただ休憩を味わうためにここにやって来るわけです。
そういうことも起きえるのです。

 

あなた方は集団の同意のもとに今ここにいます。
これを忘れてはなりません。
その同意は、あなた自身と宇宙と
あなた方の目には見えない存在たちと
いっしょに交わしたものです。

 

目に見えない大勢の存在たちが、
エネルギーを動かしながら、
あなた方が多くの生まれ変わりを通して、
自ら自身を封じ込めてきた
思考形態を打ち破るのを援助しているのです。
つまりそれが癒しです。
その癒しとは、
あなたの魂が幾度もの生まれ変わりを通して
負ってきたトラウマや傷です。

 

その癒しが完了している方々には、
つまり、絡んだ糸がすべてほどかれて、
キラキラと本来の輝きを取り戻した人たちには、
私たちは、「おめでとう」と祝福します。

 

しかし、あなた方の多くはまだ恐怖と共に生きています。
あなた方は恐怖心を抱かずに
人生を送ることができますか?

 

その「恐怖」についてここで少し考えてみましょう。
恐怖と怒りは同じコインの表と裏です。
これに気づいておられますか?
恐怖と怒りは同じです。
このふたつが魂の進化の大敵です。
あなた方は理由もないのに、
オドオドしているネズミのようにふるまうことがよくあります。
魂の旅を完全に信頼することすらできずにいます。

 

あなた方に私たちは思い出していただきたいことがあります。
それはあなた方の多次元的な使命と能力です。
それさえ思い出すことができれば、
あらゆる恐怖/怒りを乗り越えることができます。
あなた方は自由な存在です。
今、この生を宿している間に、
幾度かの人生で負った傷やトラウマ、
恐怖心をすべて克服できれば、
多次元への扉は自ずと開かれます。

 

多くの人々がこの次元を去ることに恐怖を覚えています。
去る時期が来ても去れないのです。
恐怖によってこの次元に縛りつけられています。

 

今朝、私たちの乗り物(ソニアのこと)は、
イライラしていました。
ほんのちっぽけな人間関係のことのようでした。
そんなちっぽけなことが彼女の怒り/恐怖心を
掻き立てていました。
思考が働かないまるでサルのような反応が、
自動的に起きるプロセスを私たちは観察しました。
恐怖メカニズムが解放できていない典型的な例として。
オドオドやイライラは、
あなた方をこの三次元にしっかりと縛りつけるのです。
魂の旅を足止めさせる原因でもあります。
もちろん、意識の目覚めを足止めさせる原因です。
ですから、どれほどそのような恐怖を抱えているか、
どうか自分自身に注意を払って観察してみてください。
感情の単なるイルージョンであることに気づくでしょう。

 

私たちはあることを理解していただくために、
ここで「フラクタル理論」という言葉を用います。
フラクタルとは、すべては繰り返すということです。
今生にてあなた方は忘れているかもしれませんが、
魂は同じパターンを何度も繰り返します。
あなた方は気づいておられないかもしれませんが、
どの生まれ変わりであろうと、
おおむね同じパターンを繰り返してきたわけです。
この人生においてあなたが一つ一つの行動に
ちゃんと注意を払えば、
少し程度は新しいことを
毎回の生まれ変わりにおいて学習するとしても、
遅かれ早かれ同じパターンを
繰り返しているのが見えてきます。
退行催眠で過去世を観る必要もありません。
たった一日の間にも、
ちゃんと自分に注意を払って観察できれば、
すべての生まれ変わりがそこにあることが見えてきます。
むろん、自分の一生をちゃんと観察することができれば、
幾つもの過去世と同じパターンを観ることができます。
あなたがあなたの魂の旅の固有パターンを知ることによって、
そのパターンから抜け出ることができます。
まったく新しい経験が可能となります。
それがアセンションです。

 

アセンションとは、
肉体の死をもって異次元にサルこととはちがいます。
しかし、アセンションを望んでいても、
多くの要因がアセンションの妨げとなっています。
肉体次元の自分を無視しているからです。

今太陽からとてもパワフルなエネルギーが届いていて、
それによってあなた方の肉体の細胞は、
バイブレーションを高めようと激しい震動をします。
とても速く震動します。
その震動が高まるとこの次元からぱっと姿を消し、
異次元に肉体と共に移動することも可能です。
しかし、それを止めている一つの要因は、
あなたの口から入る毒素です。
特に化学物質や添加物が、
細胞の振動が勢い良くなるのをストップさせています。
私たちはなにも肉を食べるなとは言っていませんが、
肉について考えてみてください。
どれほどの化学物質が動物を育てる際に
含まれるかということを。
牛などの家畜に与えるエサや注射について、
美味しいものを食べているときは、
あなた方は考えることもありません。
そこに注意が向かないからです。
よってあなた方の細胞は震動を失い、密度が増します。

 

あなた方の中に、
今食事方法にとても敏感になりつつある人たちもいます。
軽くなりたいという気持ちが募ってきているかもしれません。
実際にあなた方の目に見えない存在たち、
特に天使と呼ばれている者たちの中には、
とてもバイブレーションの高い者たちがいます。
そういった特殊な高次の存在たちが、
あなた方にコンタクトが取りたくても、
あなたの細胞が、添加物や化学物質によって
震動を失っている場合は無理なのです。
だからメッセージを届けるのです。
食事習慣を変えなさいと。
私たちも彼らに代わってそのメッセージを伝えています。
私たちの乗り物(ソニア)にも
それを何度も伝えているのですが、
なかなか真剣にとらえてくれません。
グルメに魅せられて食べる時代ではありませんと、
はっきり言っておきましょう。
あなたがその肉体をもって光体を経験したいのなら、
口から入るものに注意を払う必要があります。
アセンションと光体は一つです。
そして心も明るく、軽くなる必要があります。
以上が今回の私たちのメッセージです。

Please lighten up!

4月6日のプレアデスからのメッセージ</p>
<p>4月6日の朝に東京にてプレアデスの生命体をチャネリングしました。</p>
<p> 以下が録音の書下ろしです。<br />
                      愛知ソニア<br />
 ~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~</p>
<p>おはようございます。<br />
 我々はすでに到着しています。<br />
 妨げとなる雑音があるにしても、<br />
 伝達を始めることにしましょう。<br />
まずは皆さんのエネルギーを読んで、<br />
 何が皆さんに起きているか簡単にお伝えしましょう。</p>
<p>みなさん、<br />
それぞれのエネルギーはある程度落ち着いてはいますが、<br />
 少々混乱のエネルギーが感じ取れます。<br />
ちょうど静かな海の波のようですが、<br />
 内から泡のように浮上するエネルギーが感じ取れます。</p>
<p>おそらく皆さんは各自の魂の目的について、<br />
 様々な思考が湧いてきているからでしょう。</p>
<p>あなた方の魂の旅におけるこの時点で、<br />
 私たちはみなさんにある意味で、<br />
 激励演説と申しましょうか、<br />
それをこれから始めることにしましょう。<br />
 皆さんを励ましにきたのですから。</p>
<p> 私たちのこのノリに、<br />
もうすでに複雑な気持ちになり、<br />
 少し気分がよくない方もいらっしゃるかと見受けられます。<br />
 私たちの情報にあなた方が、<br />
これからどう反応するかわからないにしてもスタートします。</p>
<p>あなた方のエネルギーから、<br />
ある種の「心の革命」が起きているといえましょう。<br />
 「人類の意識の目覚め」であることはたしかです。</p>
<p>あなた方人間の歴史をふり返ると、<br />
 一瞬一瞬が意識の目覚めであるにはちがいないですが、<br />
しかし今この時点で、クレシェンドを迎えています。<br />
 覚醒が勢いよく、速く起きています。</p>
<p>その「意識の目覚め」とは何かといいますと、<br />
あなた方個々が、<br />
どれほど自分自身に注意を払えるかということに<br />
 それはかかわっています。</p>
<p> 自分が今、なにを考えているか、<br />
なにをしようとしているか、<br />
なにをいわんとするか、<br />
ということに注意を払うということです。<br />
さらには、自分がおかれている環境にいかに注意を払い、<br />
そこからどんなフェードバックが得られるか、<br />
このようなことに注意を払うことなのです。</p>
<p>あなたを取り巻く世界に<br />
 いかにあなたが注意を払うかにかかっています。<br />
したがって意識の目覚めとは、<br />
あなた方ひとりひとりが、<br />
いかに自分自身に注意を払えるかにかかっています。<br />
 個々に起きているそれが現在起きようとしている<br />
集合的な人類の意識の目覚めなのです。</p>
<p> 私たちはあなた方に思い起こしてほしいのです。<br />
それは、<br />
この一瞬一瞬にいくつかの選択があるということです。<br />
たとえば、習慣的なトラウマ反応や深い悲しみを<br />
次の一瞬にやめることもできます。<br />
あなたがそれを選ぶのであれば可能です。<br />
あなたはあらゆる反応的な生き方において、<br />
そういった可能性を忘れ、<br />
 無理なことと暗示をかけているだけです。<br />
しかしながら、あなたが十分に注意を払い、<br />
 意識していられるなら、<br />
 選択はこの瞬間にいくつも存在しています。<br />
エネルギーとパワーを自分の意識に集めて、<br />
 望まぬ傾向をすべてストップさせることもできます。<br />
 同じ方法で、たった今よぎる思考を変えることも可能です。<br />
 一瞬一瞬にあなたの思考パターンを<br />
変えてみるチャンスが潜んでいます。<br />
さらには、<br />
この一瞬にほんとうの自分に出会うチャンスもあります。<br />
 自分のエネルギーをどのように使うかを考える選択もあります。</p>
<p> 「エネルギー不足」という現象は、<br />
 今も、また永久にありえないのです。<br />
エネルギーは常に満ちています。</p>
<p>あなた方は今日の世界において<br />
 エネルギー危機に直面していると信じています。<br />
エネルギー源に関する根本的な問題を<br />
世界中がかかえているのです。<br />
ガソリンの価格は上昇する一方だということも<br />
私たちはよく知っています。<br />
ナチュラルガス、風力発電、<br />
ソーラーパワー、原子力発電などに対して、<br />
どのようにそれらを使い、<br />
どのように対処するかという問題をかかえています。<br />
それらのうちのどれを誰が、どこで所有しているのか?<br />
これが世界の主要問題です。<br />
それにしても、エネルギーはどこにでも満ちている、<br />
ということを私たちは皆さんに強調します。<br />
あなたを取り巻いている<br />
 フリーエネルギーに気づいていますか?<br />
 常に十分にあります。<br />
エネルギーというものを自分から切り離して、<br />
 遠くのどこかにあるという考え方がそもそもおかしいのです。<br />
あなた方が必要とするエネルギーを誰が所有していますか?<br />
 現在あなた方を取り巻くエネルギー不足問題は、<br />
 実はあなた方の「意識エネルギー問題」を反映しているのです。<br />
 外の世界は内なる世界の反映でしかありません。</p>
<p> 「人類の意識の目覚め」という<br />
素晴らしい現象が起きていると同時に、<br />
 「エネルギー危機」が浮上しているのです。<br />
このふたつが同時に起きていることについて、<br />
 少しよく考えてみてください。<br />
この二つにどんな関係性があるのでしょうか?</p>
<p>あなた方はエネルギー的存在です。<br />
 人類はかなり長い間、<br />
 自分たちのことを肉体的存在として捉えてきました。<br />
エネルギー的存在であることを無視してきました。<br />
あなた方それぞれがエネルギー的存在なのです。</p>
<p> 究極的にあなた方が直面しているエネルギー問題は、<br />
 真のアイデンティティに<br />
気づこうとしないことに問題があるのです。<br />
 人間はエネルギー的存在であるということを。<br />
ただ食べて寝るといったような<br />
肉体的存在であると同時に、<br />
エネルギー的存在であり、<br />
その部分が占める割合のほうが<br />
大きいということに気づかずに<br />
長い間、肉体的存在を強調して生きてきたのです。<br />
しかし今、目に見えないエネルギーを<br />
 あなた方は意識しはじめました。<br />
 目に見えないからこそ問題なのです。<br />
もし見えていたとしたら、<br />
 肉体的存在としても、エネルギー的存在としても、<br />
あなた方はバランスが取れているはずです。<br />
 両方の存在として、<br />
 常にバランスに注意を払って<br />
生きることができるでしょう。</p>
<p> 今少しずつあなた方の意識は、<br />
エネルギーの存在である自分たちのことに<br />
 シフトしてきています。<br />
したがってエネルギー資源問題は、<br />
まずは、あなた方自身のアイデンティティに<br />
気づくプロセスによって解決に向かうはずです。<br />
とてもシンプルです。</p>
<p> 各々の世代は、それぞれ特有の<br />
 テーマをもってこの世に現れます。<br />
そして、あなた方の世代はグループの経験として、<br />
 「集団覚醒」というテーマのもとにここに辿り着きました。<br />
そのために自ら自身に対する理解が<br />
 どの世代よりも求められているのです。<br />
すなわちすでに私たちが述べたように、<br />
あなた方がいかに自分自身に<br />
注意を払うかにかかっています。<br />
ですから、<br />
この一瞬一瞬あなたがなにを意図するかが、<br />
あなた方の世代においては<br />
非常に重要なテーマなのです。</p>
<p> 今までの世代は、そのようなことに<br />
 まったく気をかけてない傾向が続いてきました。<br />
まるでゾンビのように目の前に現れるものに<br />
反応しながら生きてきたのです。<br />
 誰かがエネルギー資源が不足していると叫べば、<br />
それに反応し、<br />
そして戦争や紛争を起こすといった具合にです。<br />
しかし、<br />
この時点においてあなた方はそのような意識から<br />
 ようやく目覚めようとしています。<br />
もっと拡大された視野から、<br />
この世界を観る能力が生まれようとしています。<br />
 「まてよ、ほんとうだろうか? <br />
エネルギーは不足しているのだろうか?<br />
 実際には余るほどあるのではないだろうか?」<br />
といったように。</p>
<p>あなた方は皆でエネルギーを動かし、<br />
そしてすべてのものがエネルギーを動かしています。<br />
この事実に目覚めることによって、<br />
 一瞬にしてエネルギー危機を抜ける方向性が生まれます。</p>
<p>この時点における人類の集団ゴールは、<br />
 個々が魂の目的に目覚めることです。<br />
これは大きな課題であり、<br />
アウェアーネスを拡大させるという意味です。<br />
つまり、ありきたりの世界観を超越することです。<br />
 肉体次元的観念を超越することです。<br />
そして、すべてこれはエネルギーに関係しています。</p>
<p>エネルギーというのはあらゆる形をとることができます。<br />
それ自体が表現し、冒険し、楽しむためです。</p>
<p>しかしながらエネルギーはまた、<br />
 形の中に自らを失うこともできます。<br />
 信念を失うというようなことも含められ、<br />
 生きることの意味を失うというようなことも起きえるのです。<br />
それにしてもそれが魂のその時点における目的なのです。<br />
 魂は覚醒するために何千ものフェーズを経験します。<br />
その時を迎えるまである時点において<br />
魂は休憩することもあります。<br />
ある生まれ変わりで肉体を宿しても、<br />
 勢いよく活動することはなく、<br />
ただ休憩を味わうためにここにやって来るわけです。<br />
そういうことも起きえるのです。</p>
<p>あなた方は集団の同意のもとに今ここにいます。<br />
これを忘れてはなりません。<br />
その同意は、あなた自身と宇宙と<br />
 あなた方の目には見えない存在たちと<br />
 いっしょに交わしたものです。</p>
<p> 目に見えない大勢の存在たちが、<br />
エネルギーを動かしながら、<br />
あなた方が多くの生まれ変わりを通して、<br />
 自ら自身を封じ込めてきた<br />
思考形態を打ち破るのを援助しているのです。<br />
つまりそれが癒しです。<br />
その癒しとは、<br />
あなたの魂が幾度もの生まれ変わりを通して<br />
負ってきたトラウマや傷です。</p>
<p>その癒しが完了している方々には、<br />
つまり、絡んだ糸がすべてほどかれて、<br />
キラキラと本来の輝きを取り戻した人たちには、<br />
 私たちは、「おめでとう」と祝福します。</p>
<p>しかし、あなた方の多くはまだ恐怖と共に生きています。<br />
あなた方は恐怖心を抱かずに<br />
人生を送ることができますか?</p>
<p>その「恐怖」についてここで少し考えてみましょう。<br />
 恐怖と怒りは同じコインの表と裏です。<br />
これに気づいておられますか?<br />
 恐怖と怒りは同じです。<br />
このふたつが魂の進化の大敵です。<br />
あなた方は理由もないのに、<br />
オドオドしているネズミのようにふるまうことがよくあります。<br />
 魂の旅を完全に信頼することすらできずにいます。</p>
<p>あなた方に私たちは思い出していただきたいことがあります。<br />
それはあなた方の多次元的な使命と能力です。<br />
それさえ思い出すことができれば、<br />
あらゆる恐怖/怒りを乗り越えることができます。<br />
あなた方は自由な存在です。<br />
 今、この生を宿している間に、<br />
 幾度かの人生で負った傷やトラウマ、<br />
 恐怖心をすべて克服できれば、<br />
 多次元への扉は自ずと開かれます。</p>
<p> 多くの人々がこの次元を去ることに恐怖を覚えています。<br />
 去る時期が来ても去れないのです。<br />
 恐怖によってこの次元に縛りつけられています。</p>
<p> 今朝、私たちの乗り物(ソニアのこと)は、<br />
イライラしていました。<br />
ほんのちっぽけな人間関係のことのようでした。<br />
そんなちっぽけなことが彼女の怒り/恐怖心を<br />
掻き立てていました。<br />
 思考が働かないまるでサルのような反応が、<br />
 自動的に起きるプロセスを私たちは観察しました。<br />
 恐怖メカニズムが解放できていない典型的な例として。<br />
オドオドやイライラは、<br />
あなた方をこの三次元にしっかりと縛りつけるのです。<br />
 魂の旅を足止めさせる原因でもあります。<br />
もちろん、意識の目覚めを足止めさせる原因です。<br />
ですから、どれほどそのような恐怖を抱えているか、<br />
どうか自分自身に注意を払って観察してみてください。<br />
 感情の単なるイルージョンであることに気づくでしょう。</p>
<p> 私たちはあることを理解していただくために、<br />
ここで「フラクタル理論」という言葉を用います。<br />
フラクタルとは、すべては繰り返すということです。<br />
 今生にてあなた方は忘れているかもしれませんが、<br />
 魂は同じパターンを何度も繰り返します。<br />
あなた方は気づいておられないかもしれませんが、<br />
どの生まれ変わりであろうと、<br />
おおむね同じパターンを繰り返してきたわけです。<br />
この人生においてあなたが一つ一つの行動に<br />
 ちゃんと注意を払えば、<br />
 少し程度は新しいことを<br />
毎回の生まれ変わりにおいて学習するとしても、<br />
 遅かれ早かれ同じパターンを<br />
繰り返しているのが見えてきます。<br />
 退行催眠で過去世を観る必要もありません。<br />
たった一日の間にも、<br />
ちゃんと自分に注意を払って観察できれば、<br />
すべての生まれ変わりがそこにあることが見えてきます。<br />
むろん、自分の一生をちゃんと観察することができれば、<br />
 幾つもの過去世と同じパターンを観ることができます。<br />
あなたがあなたの魂の旅の固有パターンを知ることによって、<br />
そのパターンから抜け出ることができます。<br />
まったく新しい経験が可能となります。<br />
それがアセンションです。</p>
<p>アセンションとは、<br />
 肉体の死をもって異次元にサルこととはちがいます。<br />
しかし、アセンションを望んでいても、<br />
 多くの要因がアセンションの妨げとなっています。<br />
 肉体次元の自分を無視しているからです。</p>
<p> 今太陽からとてもパワフルなエネルギーが届いていて、<br />
それによってあなた方の肉体の細胞は、<br />
バイブレーションを高めようと激しい震動をします。<br />
とても速く震動します。<br />
その震動が高まるとこの次元からぱっと姿を消し、<br />
 異次元に肉体と共に移動することも可能です。<br />
しかし、それを止めている一つの要因は、<br />
あなたの口から入る毒素です。<br />
 特に化学物質や添加物が、<br />
 細胞の振動が勢い良くなるのをストップさせています。<br />
 私たちはなにも肉を食べるなとは言っていませんが、<br />
 肉について考えてみてください。<br />
どれほどの化学物質が動物を育てる際に<br />
含まれるかということを。<br />
 牛などの家畜に与えるエサや注射について、<br />
 美味しいものを食べているときは、<br />
あなた方は考えることもありません。<br />
そこに注意が向かないからです。<br />
よってあなた方の細胞は震動を失い、密度が増します。</p>
<p>あなた方の中に、<br />
 今食事方法にとても敏感になりつつある人たちもいます。<br />
 軽くなりたいという気持ちが募ってきているかもしれません。<br />
 実際にあなた方の目に見えない存在たち、<br />
 特に天使と呼ばれている者たちの中には、<br />
とてもバイブレーションの高い者たちがいます。<br />
そういった特殊な高次の存在たちが、<br />
あなた方にコンタクトが取りたくても、<br />
あなたの細胞が、添加物や化学物質によって<br />
震動を失っている場合は無理なのです。<br />
だからメッセージを届けるのです。<br />
 食事習慣を変えなさいと。<br />
 私たちも彼らに代わってそのメッセージを伝えています。<br />
 私たちの乗り物(ソニア)にも<br />
 それを何度も伝えているのですが、<br />
なかなか真剣にとらえてくれません。<br />
グルメに魅せられて食べる時代ではありませんと、<br />
はっきり言っておきましょう。<br />
あなたがその肉体をもって光体を経験したいのなら、<br />
 口から入るものに注意を払う必要があります。<br />
アセンションと光体は一つです。<br />
そして心も明るく、軽くなる必要があります。<br />
 以上が今回の私たちのメッセージです。</p>
<p>Please lighten up!</p>
<p>http://sonia.thd-web.jp/e20239.html

 

4月6日のプレアデスからのメッセージ

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA