天を味方に

先日、倉庫の屋根を直しました。
裏山のクスノキのぶっとい枝をノコギリで
ぶった切った際、直撃して大穴が開いてしまったからです(笑)

以来、修復するのが億劫で、応急放置のまま。
でも、さすがにアカンな。
ということで、い腰を上げました。

屋根といってもポリカーボネートの波板。

波板

DIYショップでカットしてもらい、
後はドリルで穴を開けて取り付けました。

作業自体はカンタン。だけど、
このさ。

ポロシャツ、汗でぐっしょり。
蚊もブーンブーン。

ダメダ。ウィンターになったらやろう。
ということで、全面張替えはヤメ♡
結局、破れた所だけ補修しました♪

実はその日、補修は出来ないかな、
とチラッと過ぎったんです。
何故か。

それはものすごい夕立だったからです。
丁度、ドリルを借りに実家に行きました。

そのトキ、ザザザザザザーッ。
バケツをひっくり返したような。
そんな表現がピッタリの

それでも問題ない。
問題ない…。
問題…ない?

それほど激しい大粒だったんです。
ですが、心配はすぐに払拭されました。

実家から西の方角に我が家。
空一面雨雲。
なのに。

なのに!
我が家の団地付近だけない。
雨雲が!

丁度三角形のカタチでポカーンと空いていたんです。
フフフフ、やっぱり♪

道中、道路は濡れていました。
当然です、すごい雨でしたから。
でも、団地に入ると。

路面は濡れていませんでした。
干した洗濯物も。

カッチャン(自分の潜在意識をこう呼んでいます)の
言う通りでした。

ゴメンネ、一瞬でも疑っちまって(笑)

アタマで考えること、つまり顕在意識は所詮、自分の都合です。

こうしないと困る。
ああしないとイヤ。
恥ずかしい。
格好悪い。

自分の都合です。

家を建てたい。
子供がほしい。
お金がほしい。

自分の都合です。

忙しいのはイヤ。
ムラムラする。

3次元で考えるコトなんて、
ほんと、どーでもいいコト。

今回の例もそうです。
自分に必要なコトはきる。
天氣や自然現象も何も関係ありません。

ちゃんと用意されています。
例え雨に見舞われていたとしても、です!
必要だから。

アナタに。

不幸だと思う必要もないです。
「幸」という字はひっくり返しても、

」なのだから。

メルマガ登録はコチラをクリック

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA