負を断ち切る方法

二心ある者は離れて行く。
ワタシが楽しむために必要ないから。

二枚舌の者は離れて行く。
ワタシが楽しむために必要ないから。

不足と感じるコトが薄らいでくる。
ワタシが楽しむために必要ないから。

 

不満を抱くな、不安を感じるな。
悪口は言うな、我慢しろ。

出来るわけないっつーの(笑)
そうでしょ?

誰だって不満はある。
誰だって不安もある。
誰だってこぼしたくなる。
誰だって我慢したくない。

それ、ぜーんぶ許しちゃいましょう!

言っていいの?

どうぞご自由に!

我慢しなくたっていいの?

ていうか、どうして我慢しなくちゃいけないの?

全部ぜーんぶ吐き出しちゃってください。
残らずですよ!

あ、誰かに言ったり、誰かと愚痴合戦はしないように。
ひとりで毒を吐く(笑)

声に出してもいいし、紙に書きなぐってもいい。
出来たら外がいいですね。
海とか山。川や滝のそばでもいいです。

吐き出したら、ちょっと楽になるでしょ?
そこの感覚を覚えておいてください。
それが感情のニュートラルなポジション。
センターです。

仏教用語で「空」。

怒りを感じたり、悲しみや不安を感じたトキ。
そこに感情を持っていくようにする。
これをセンタリングと言います。

慣れるまで難しいかもしれません。
ですが、何度も繰り返していると、
カンタンに出来るようになります。

センターに持っていくまで時間が掛かるでしょう。
ですが、段々と短くなってくる。

喜怒哀楽に感情が触れますが、
すぐに元に戻れるようになります、自然と。

ここでのポイントは感情を押しすのではなく、
逆に味わう。

味わうんです。
スルメをくっちゃくっちゃ味わうように(笑)

すると、感情のムラがなくなる。
言動が安定してくるんです。
しかも心に余裕が出る。

ガマンしない。
ガマンしない。
ガマンしない。

で、でもぉ…

ガマンしない!!
ガマンを辞めたら、負のスパイラルから抜けられますYO!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA