キセキ

人間は(シルシ)を求め、
いつも過ちを犯してきました。

人間は印(シルシ)を見せる者を信じ、
いつも崇めてきました。

そして人間は印(シルシ)に飽きると、
また次の印(シルシ)を求めるのです。

こうしたコトは何度も繰り返されてきました。
何度も何度も。

でも、アナタが求めるシルシ、
アナタがすがろうとするシルシはどこにも在りません。

無いんです、いくらしたって!
求めるから見つからない。
探すから出てこないんです。

更に言えば、シルシなんて戯言(ざれごと)。
そんなもの、どーでもいい♪

ただのパフォーマンスです。
エンターテイメント

そんなもの求めるくらいなら、
さっさと自分が好きなコト、
楽しいコトをすればいい。

そしたら、
そうすれば、
アナタの存在自体がキセキだと分るから。

海

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA